ゲルマニウムについて

最近話題のゲルマニウムは金属と非金属の中間に属し、条件によって電気を通さない絶縁体になったり、電気を通す導体になったりする半導体元素です。
一般的に良く使われているのはトランジスタラジオやコンピュータの部品などです。
また、ゲルマニウムには無機ゲルマニウムと有機ゲルマニウムがあり、地球の地殻に広く分布しているのが無機ゲルマニウム。
その、地球の地殻に含まれる無機ゲルマニウムの成分を、何年もかけて吸収し、植物に含まれるものが自然界の有機ゲルマニウムです。
有機ゲルマニウムに変える植物にはニンニク、サルノコシカケ、朝鮮人参や麗芝などがあります。
最近ではゲルマニウム温浴が有名ですが、ゲルマニウムに、手と足を浸すと体内への吸収を促し、ゲルマニウムが全身を巡り体内の細胞や組織が活性化されることで発汗がはじまります。
それが短時間で発汗する事が出来、その汗と共に余分な有害物質などを流してくれ、血液が浄化されるため新陳代謝が始まり体質改善する事も可能ですね。

ゲルマニウムの効能

もともと薬の様な副作用もなく安心ですし、発汗作用は、効果はかなり絶大で、約20分の入浴で2時間のエアロビクスでの消費カロリーと同じといわれるほどなので、デトックス効果はバッチリですし、ダイエットやアンチエイジングにももちろん効果絶大で、お肌も綺麗になっていきます。
またガンや脳梗塞、疲労回復、快眠、代謝、腰痛、首や肩の凝り、膝痛を和らげる、自然治癒力の回復と増進、免疫力、興奮を鎮静等さまざまな効果を発揮し健康にも良い事がわかりますね。
最近ではゲルマニウムの入ったボールや入浴剤なども沢山ありますので、家でもゲルマニウムが楽しめます。
しかし、人工透析されている方やペースメーカーなど装着されている方・手足に傷や腫れなど炎症のある方は入浴が出来ない事もありますので医師に相談してみて下さいね。

お得な情報リンク

お役立ちリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》 《Ⅳ》 《Ⅴ》 《Ⅵ》 《Ⅶ》 《Ⅷ》 《Ⅸ》 《Ⅹ》
健康リンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》 《Ⅳ》 《Ⅴ》 《Ⅵ》 《Ⅶ》
癒しリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》
グルメリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》
美容リンク集《Ⅰ》  《Ⅱ》 《Ⅲ》
暮らしリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》 《Ⅳ》 《Ⅴ》 《Ⅵ》
旅行リンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》
子育てリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》
ペットリンク集《Ⅰ》 《Ⅱ》 《Ⅲ》
仕事・資格リンク集《Ⅰ》
生活便利リンク集《Ⅰ》
美容・健康リンク集《Ⅰ》